ロッテ・朗希 初ブルペン動画が再生回数107万超え 球団担当者も歓喜

[ 2020年2月21日 11:01 ]

ロッテの佐々木朗希
Photo By スポニチ

 ロッテが13日午後6時にマリーンズ公式ユーチューブチャンネルにアップした、ドラフト1位・佐々木朗希投手(18=大船渡)のプロ初ブルペンの動画が、21日午前10時の時点で再生回数が107万回を超えた。

 球団の担当者は「19日に100万再生回数を超え、その後も再生回数は勢いよく伸びています。マリーンズ公式ユーチューブチャンネルで再生回数が100万回を超えたのは4回目で7日間で100万回に到達したのは最速となります。今回の初ブルペンの映像は今後も長い間、視聴される可能性を感じていますので近い将来、200万回に到達するかもしれません。期待をしています」と喜びのコメントを発表した。

 なお、球団で過去100万再生回数を超えた映像は以下の通り。

 (1)2015年2月18日アップ「クルーズ 今年も魅せます!華麗な守備にカメラが接近」275万再生回数。

 (2)2014年11月8日アップ「西野勇士ブルペン投球 捕手目線」141万再生回数。

 (3)2013年12月1日アップ「恋するフォーチュンクッキー マリーンズver」146万再生回数。

 佐々木朗希選手の初ブルペンの映像 https://www.youtube.com/watch?v=GzR8Bf9XWQg

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース