西武・中村 開幕直前に合流の可能性 辻監督「焦ることはない」

[ 2020年2月21日 05:30 ]

西武の中村
Photo By スポニチ

 西武の辻監督が右ふくらはぎ痛で2軍調整を続ける中村について言及。「スパイクも履いて、ノックも受けて、打撃練習も順調だと聞いているけど焦ることはない。(1軍合流は)3月に入ってからでいい」と無理をさせない方針を明かした。

 昨季打点王のプロ19年目は、1月中旬に右ふくらはぎを痛め、キャンプは2軍スタート。1軍は19日に宮崎キャンプを打ち上げて高知に移動。この日は休養日で、22日と23日はロッテと練習試合(春野)を行う。

 2軍も同じ高知で練習しており、状態を直接チェックする予定だが、指揮官は「開幕に間に合えばいいから」と慎重を期す方針。「中村がいないと痛い」と大きく期待する主砲の1軍合流は開幕直前となる可能性もある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース