西武・ノリン 22日ロッテ戦に先発「とてもワクワク」

[ 2020年2月21日 12:17 ]

 西武は22日、高知・春野総合運動公園野球場で、今季初の対外試合となるロッテとの練習試合を行う。先発は新外国人左腕のノリンの予定。

 緩急を武器とするノリンはこの日、キャッチボールなどの軽めの調整を行い「初めてほかのチームと対戦する。(初の対外試合で)とてもワクワクしているよ」と声を弾ませた。順調にキャンプもこなし、開幕ローテーション入りを目指す。

 「もちろん結果も大事だけど、まだこの時期だし組み立てとかにこだわりたい」と続けた。また、ロッテは“令和の怪物”最速163キロ右腕の佐々木朗希(18=大船渡)がチームに同行し、きょう高知入りする。「佐々木?知らないな。160キロを投げるの?そうなんだ」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース