巨人開幕ローテは菅野&サンチェス当確で残り4枠 OP戦3連戦で見極めへ

[ 2020年2月21日 22:49 ]

<巨人キャンプ>日本ハム戦先発予定の田口はブルペンでピッチングを行った(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・宮本和知投手チーフコーチ(56)が21日、開幕ローテーション争いについて言及。菅野とサンチェスは当確で、残り4枠を争うメンバーに桜井、戸郷、田口、高橋、畠の名を挙げ、「ファームには鍬原もいるしね。先発陣に対して、今年は頭をいろいろ使いそう。うれしい悲鳴なんだけれど」とハイレベルな競争を期待した。

 キャンプ中の残りの実戦は、あす22日からのオープン戦3連戦。22日は田口、23日は高橋、24日は桜井が登板予定。宮本コーチは「明日からの3つで見極めたい。3日が勝負」と入れ替えも含めたアピール合戦をあおった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース