野球殿堂博物館 ノムさんVS森西武 伝説の日本シリーズを特集展示

[ 2020年2月21日 16:49 ]

 野球殿堂博物館(東京ドーム21ゲート右)は21日、「伝説の日本シリーズ~1992年、93年 西武―ヤクルト~」を2月25日から4月23日まで、同館イベントホールで特集展示すると発表した。

 同シリーズは2年連続で野村克也監督率いるヤクルトと、森祇晶監督率いる西武が対戦。92年は西武、93年はヤクルトが日本一に輝いた。

 両年のシリーズの映像を上映し、当時の主力選手の資料などを展示する。

 ヤクルトからは野村監督のサイン入りパネル、川崎憲次郎投手使用グラブ、古田敦也捕手使用バット、池山隆寛内野手着用ユニホーム、高津臣吾投手使用グラブ、広沢克己内野手使用バットなど。

 西武からは森監督サイン入りパネル、石井丈裕投手使用グラブ、秋山幸二外野手使用バット、石毛宏典内野手着用ユニホーム、渡辺久信投手使用グラブ、辻発彦内野手使用バットなど。

 また野球展示ホールでは野村克也さんの追悼展示として、南海時代のユニホーム、バット、キャッチャーミット、楽天監督時代のサイン色紙などが、開幕後までの予定で公開されている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月21日のニュース