中日・堂上、昨オフ既に3年契約「これからもドラゴンズにお世話になります」

[ 2019年10月10日 05:30 ]

複数年契約を結んでいたことを明かした堂上
Photo By スポニチ

 今年4月に海外フリーエージェント(FA)権を取得した中日・堂上が9日、昨オフに3年契約を結んでいたことを明かした。

 「去年、3年契約をしてもらい、これからもドラゴンズにお世話になります。自分にとってもモチベーションが上がりますし、毎年さらに良い結果が出せるようやっていきたい」

 プロ13年目の今季は自己最多の12本塁打を放つなど長打力が開花。内野ならどこでも守れる高い守備力もチームに欠かせない存在だ。愛工大名電出身だけに地元球団で野球人生を終える覚悟で、「それが自分の中ではベスト」と生涯ドラゴンズ宣言も飛び出した。

 秋季練習は免除の立場でもナゴヤ球場でランニングなどに汗を流し、「いい人たちばかりなので、もう一回良い結果を出したい」とさらなる飛躍を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月10日のニュース