楽天・辰己、近本とのドラ1対決に闘志「対戦楽しみ」

[ 2019年6月18日 05:30 ]

岡山駅に到着した辰己(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 楽天・辰己が18日からの阪神3連戦で近本との「ドラ1対決」に闘志を燃やした。近本は社高(兵庫)の2年先輩で同じ外野手で「近本さんとの対戦は楽しみ。お互い安打が打てたらいいけど、勝つのは楽天です」。

 初戦は倉敷開催も2戦目から甲子園へ。高校時代に甲子園出場経験はないが、立命大4年春のリーグ戦で通算100安打を達成し、リーグ優勝も決めた思い出の球場だ。「大学で良い思い出があるのでプロでも結果を出したい。僕は関西人。阪神ファンの皆さんには温かく迎えてほしい」と“ヤジ緩和”を望んだ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月18日のニュース