ヤクルト西浦、21日にも2軍戦で復帰へ「打つのは大丈夫」

[ 2019年6月18日 05:30 ]

ヤクルト・西浦(中)
Photo By スポニチ

 下半身のコンディション不良で戦列を離れているヤクルト・西浦が、早ければ21日からのイースタン・リーグのロッテ3連戦で実戦復帰する見通しとなった。治療のため神宮クラブハウスを訪れ「まだ100%じゃないが、打つのは大丈夫。早く戻りたい」。

 6年目の正遊撃手は5月13日に出場選手登録を抹消され、翌14日から16連敗が始まった。小川監督も「(西浦離脱が)痛い」と漏らしていたが、復帰のメドが立ってきた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月18日のニュース