善波監督の父・隆夫さん ネット裏観戦で喜び「歴史的な日」

[ 2019年6月18日 05:30 ]

第68回全日本大学野球選手権最終日   明大6-1佛教大 ( 2019年6月17日    神宮 )

明大・善浪監督の父・隆夫さんと明大時代にバッテリーを組んだ竹田光訓氏(右)
Photo By スポニチ

 善波監督の父・隆夫さん(85)は「歴史的な日と知って来ました」とネット裏で観戦。38年ぶりの日本一に導いた息子に「勝ち負けにこだわるのではなく、人を育てていると思っている。お世話になった島岡さんに恩返しができるなと思います」と喜んだ。

 一緒に観戦した明大時代に善波監督とバッテリーを組んだ竹田光訓氏(56=現DeNAプロスカウト)も「マウンドに行くタイミングとか(采配が)絶妙。体形も島岡さんに似てきたね」と笑顔だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月18日のニュース