ヤクルト・ドラ1清水、9日先発デビュー 2軍戦で実戦経験

[ 2019年3月5日 05:30 ]

ヤクルトのドラフト1位・清水(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトのドラフト1位・清水(国学院大)が9日の日本通運との2軍戦(戸田)で先発デビューする見込みとなった。

 キャンプから1軍に同行し実戦で2試合登板したが、いずれも中継ぎだった。石井投手コーチは「1軍ではどうしてもイニング数が限られてくる」。実戦経験を積ませるために、2軍で先発としての調整を重ねさせる方針だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月5日のニュース