故障でスロー調整のカーショー 指揮官は開幕に間に合わない可能性も示唆

[ 2019年3月5日 15:32 ]

ドジャースのクレイトン・カーショー投手 (AP)
Photo By AP

 左肩の炎症で調整が遅れているドジャースのクレイトン・カーショー投手(30)が、3月28日(日本時間29日)の開幕戦に間に合わない可能性が出てきた。

 昨季まで8年連続で開幕投手を務めているカーショーだが、春季キャンプ開始直後に肩の張りを訴え、その後はブルペンに入らず、キャッチボールを中心としたスロー調整。開幕戦まであと3週間あまり。調整期間がさほど残されていないが、4日にロバーツ監督は「カーショーが開幕戦に間に合わないと考えるのは、もっともなことだ」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月5日のニュース