巨人紅白戦 1軍先発・田口、2回を3安打無失点4奪三振 テーマもしっかり

[ 2019年2月3日 11:54 ]

巨人・春季キャンプ ( 2019年2月3日 )

<巨人・宮崎キャンプ>紅白戦で好投する田口(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 宮崎市で春季キャンプ中の巨人は3日、球団史上最速で紅白戦を行った。1軍対2軍で行い、開幕ローテーション入りを期待される1軍先発・田口は2回を投げ、3安打無失点、4奪三振。1回は真っすぐのみ、2回は変化球を交えるなど明確なテーマを持った。

 田口は「(直球は)まだ善しあしがある。全然ダメだったり、今のはいいかなというものだったり。それを8対2、7対3とか比率を上げたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月3日のニュース