巨人「1軍VS2軍」紅白戦 2軍が猛攻!打者一巡で一挙5得点

[ 2019年2月3日 11:58 ]

巨人・春季キャンプ ( 2019年2月3日 )

<巨人キャンプ>紅白戦、原監督(左奥)が見つめる中、高田から3ランを放つ石川(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 巨人は宮崎春季キャンプ3日目の3日、サンマリン宮崎で「1軍VS2軍」の紅白戦を行った。2軍は0―1の4回、6連打を含む打者一巡の猛攻で一挙5点を奪って逆転した。

 前日、原監督が「現状の力試し。一人一人が自分を信じて、戦う姿をしっかり見せてほしい」と話していた球団最速で行われた今季初実戦。無死一、二塁で2軍の4番・石川が、高田から左中間席に逆転3ラン。大城、宇佐見、北村、村上と計6連打で、無死のまま5点を奪った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月3日のニュース