DeNAラミ監督、2年目・宮本に期待大「代走だけで30盗塁できる」

[ 2019年2月3日 05:30 ]

DeNA・春季キャンプ ( 2019年2月2日 )

ラミレス監督(右)の前でフリー打撃する宮本(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNA・ラミレス監督が期待の2年目・宮本に打撃指導を行った。右膝の使い方や、グリップの出し方などをアドバイスし「スピードがあって代走だけで30盗塁できてしまうくらいの選手。もう少し打力があれば代走で出て試合の最後まで残ることができる」と成長を促した。

 新人の昨季は21試合の出場で4盗塁。外野手登録となり「監督に期待してもらっているのはありがたいこと。打撃面をしっかり取り組みたい」と語気を強めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月3日のニュース