西武ドラ3山野辺、充実の早朝特守 辻監督から直接指導

[ 2019年2月3日 05:30 ]

西武・春季キャンプ ( 2019年2月2日 )

早出特守で辻監督(左)から指導を受ける山野辺(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武・辻監督が早朝の特守でドラフト3位の山野辺(三菱自動車岡崎)に直接指導を行った。現役時代に8度のゴールデングラブ賞を受賞した指揮官はさまざまな角度から山野辺の動きをチェックし、熱心に指導した。

 約1時間の特守を終えた山野辺は「捕球の前の足さばきなどを教えていただいた」と充実感を漂わせ「練習は好きなので、早くできるように練習していきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月3日のニュース