西武・山川、柵越え4連発 今季も4番「絶対譲らない」

[ 2019年2月3日 05:30 ]

西武・春季キャンプ ( 2019年2月2日 )

ホームランなみち(左)と握手する山川(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武・山川がフリー打撃で43本中18本の柵越えを放った。うち4連発もあり「柵越え何発とかはどうでもいい。練習では連発が大事。連発が、2打席連続ホームランなどに出てくる」とこだわりを口にした。

 昨季は初めて全試合4番で出場し、47本塁打でタイトルを獲得。今季50本塁打を公言しており「昨年を上回る気しかしない。(4番は)絶対譲らない」と力強かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月3日のニュース