東海大菅生、落選にガックリ 若林監督「夏に優勝して力見せよう」

[ 2019年1月26日 05:30 ]

センバツ出場32校決定

選手にセンバツ落選の報告をする若林監督(右)(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 東海大菅生(東京)は4年ぶり4回目の出場はならなかった。昨秋東京都大会では準優勝しただけに、若林弘泰監督は「出れば上位に食い込める自信もあった」と肩を落とした。

 練習前には選手を集め、「この時期で考えると今のチームがこれまでで一番良い。夏に優勝して力を見せてやろうよ」と激励した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月26日のニュース