横浜&桐蔭学園 双子出場が実現 冨田兄弟「まさか」

[ 2019年1月26日 05:30 ]

センバツ出場32校決定

 学校が異なる双子出場が実現した。横浜の冨田進悟外野手(1年)が弟、桐蔭学園の健悟外野手(同)が兄。進悟は「正月に会った時“おまえも出られたらいいな”と言われたけど、まさか」と目を白黒させた。

 昨秋の神奈川県大会決勝では兄弟対決。「また対戦したい気持ちはある」と笑顔で明かした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月26日のニュース