龍谷大平安・奥村、史上初「親子&兄弟アーチ」打つ 兄はヤクルト展征

[ 2019年1月26日 05:30 ]

センバツ出場32校決定

 龍谷大平安(京都)1年生の奥村真大は「ヒットの延長が本塁打だが、打つことで父と兄に並べる」と意気込んだ。

 父・伸一さんは甲西(滋賀)で出場した86年夏に本塁打を打ち、13年夏に日大山形だった兄・展征(ヤクルト)も一発を放った。奥村もアーチを描けば、史上初の「親子&兄弟アーチ」になる。今回は京都勢通算200勝にあと1に迫る。原田英彦監督は「元気と負けん気はある」と14年以来5年ぶりの頂点を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月26日のニュース