田沢 カブスとマイナー契約、メジャーキャンプ招待参加へ

[ 2019年1月27日 00:42 ]

カブスとマイナー契約を結んだことが報じられた田沢
Photo By スポニチ

 エンゼルスをFAとなっていた田沢純一投手(32)が、カブスとマイナー契約を結んだと26日(日本時間同日深夜)、地元紙「シカゴ・トリビューン」が報じた。メジャーキャンプに招待参加する見込み。

 レッドソックスで09年にデビューし、今季が渡米11年目となる右腕は、昨季はマーリンズ、タイガース、エ軍と3球団を渡り歩いた。13〜17年には日本選手で単独最長となる5年連続50試合登板をマーク。カ軍加入2年目で復活を期すダルビッシュとのリレーに期待がかかる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月26日のニュース