日本ハム清宮、侍入りへ意欲「早いうちに経験できればいい」

[ 2019年1月26日 05:30 ]

練習に汗を流す清宮(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 日本ハム・清宮がプロ入り後初の侍ジャパン入りへ意欲をのぞかせた。

 侍ジャパンの稲葉監督が3月9、10日のメキシコ代表との強化試合(京セラドーム)の候補に入っていることを明かしたことを受け「いずれは日本代表でプレーしたい。早いうちに経験できればいい」と話した。現在は右手首の炎症から復活を目指し、リハビリ過程だが「気負わずに普通にやれれば。いい準備をしたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月26日のニュース