広島、今年の目玉グッズは「地球儀」新加入の長野グッズも早速準備

[ 2019年1月26日 05:30 ]

今年発売される広島の新作グッズを手にする女性(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 奇想天外なグッズを例年売り出す広島は25日、360点の新商品をマツダスタジアムで初披露した。目玉は今季キャッチフレーズ「水金地火木ドッテンカープ」にちなんだ真っ赤な地球儀。球団商品営業部の森田哲也次長(39)は「ファンの方に喜んでもらえるように考えました」と説明した。

 他にも後ろ髪部分が取り外し可能なドレッドヘアでバティスタになりきれる帽子やビジターユニホームの赤色インクの万年筆が登場。新加入した長野のグッズも早速5点準備し、2月1日から随時発売する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年1月26日のニュース