PR:

ロッテ 巨漢133キロのバルガス獲得 アジャと247キロメガトン中軸

ロッテが獲得したバルガス(AP)
Photo By AP

 ロッテは6日、今季ツインズ傘下3Aでプレーしたケニス・バルガス内野手(28)の獲得を発表した。単年契約で年俸は150万ドル(約1億7000万円)。メジャー通算35本塁打と長打力があり、今季は3Aで21本塁打を記録した。

 17年WBCでプエルトリコ代表の準優勝に貢献した両打ちの強打者は球団を通して「とても興奮している。日本でプレーするのが待ち切れなくてウズウズしている」とコメントした。

 メジャー通算541本塁打を誇るスラッガーで、16年に引退した元レッドソックスのデビッド・オルティス氏と縁もある。「ビッグ・パピ」の愛称を持つオルティス氏は自身と似たタイプのバルガスを気に入り「将来性がある」と太鼓判を押したことから「リトル・パピ」と呼ばれた。しかも1メートル96、133キロの巨体は本家より大きい。

 135キロでNPB史上最重量だった楽天・アマダーは退団が決定的で来季はバルガスの最重量が濃厚だ。チームには今季24本塁打とブレークした日本人野手最重量114キロの「アジャ」こと井上がおり2人合わせて247キロの12球団最重量中軸コンビが誕生することになりそうだ。

 複数の日本球団との競合で獲得に成功した林信平球団本部長は「両打ちだが、特に左(打席)がいい。一塁を守れるが、DHの可能性が高いかな」と説明した。外国人は今季13勝したボルシンガーの残留しか確定していない。待望の大砲候補獲得だが、林本部長は補強について「まだ調査を続けている」とし、投手、野手ともに新外国人の獲得調査を進める。 (君島 圭介)

 ◆ケニス・バルガス 1990年8月1日生まれ、プエルトリコ出身の28歳。ポジションは一塁手。ルイス・ヘルナイズ・ベローネ高卒で09年2月にツインズと契約。14年7月にメジャー昇格し、17年まで通算236試合に出場し、打率・252、35本塁打、116打点。17年WBCではプエルトリコ代表。1メートル96、133キロ。右投げ両打ち。

[ 2018年11月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月16日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム