元メジャーリーガーが日米野球始球式登板!初戦は松井氏 斎藤氏、黒田氏らも

[ 2018年11月7日 17:26 ]

<MLBオールスター会見>ノックをする松井コーチ(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 日米野球広報事務局は、日米野球で始球式を行う元日本人大リーガー6人を発表した。

 8日の巨人とMLB選抜のエキシビションゲームでは、巨人やメッツなどでプレーした高橋尚成氏、元レッドソックスの岡島秀樹氏が始球式を行う。

 9日の日米野球第1戦では巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏、11日はドジャースなどに在籍した斎藤隆氏、13日は元広島、ドジャース、ヤンキースの黒田博樹氏、14日は元中日、ブレーブスの川上憲伸氏が始球式を行う。

 また、9日の試合前セレモニーでは東京スカパラダイスオーケストラがパフォーマンスを行う。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月7日のニュース