西武・今井 第4戦先発へ 本拠地胴上げ逃した雪辱を「リベンジできれば」

[ 2018年10月20日 05:30 ]

パ・リーグCSファイナルS第4戦   西武―ソフトバンク ( 2018年10月20日    メットライフD )

<西・ソ>ブルペンで投球練習をする今井(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 2年目の西武・今井が第4戦に先発する。ブルペン投球で調整を終え「シーズン同様に先発としての仕事をしっかりやる」と意気込みを語った。

 優勝マジックを1としていた9月29日のソフトバンク戦に先発も、6回2失点で負け投手となり本拠地での胴上げを逃した。「勝ちきれなかったので、リベンジできれば」と闘志を燃やした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月20日のニュース