つば九郎の「よしのぶかんとく」あて惜別メッセージにネット感涙「粋な事を」

[ 2018年10月20日 21:15 ]

ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が20日に更新した自身のブログで、今季を最後に退任する巨人の高橋由伸監督(43)へメッセージをつづった。

 ライバルチームのマスコットにも関わらず、気さくに接してくれた高橋監督に「いやなかおひとつせず、かまってくれた、えがおは、わすれません。おつかれさまでした」と感謝した、つば九郎。その愛情あふれるメッセージに、巨人ファンを中心とする野球ファンにも感動の声が広がった。

 野球を愛する者同士の思いに敵も味方もない。ツイッターには「つば九郎先生ありがとう」「つばくろー先生泣かせる」「つば九郎は本当にいいやつ」「なかなか粋な事を」「泣いた」と涙まじりのコメントが相次いだ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月20日のニュース