PR:

中央学院 3季連続甲子園は絶望的 相馬監督「やりたい野球を見つめ直したい」

秋季高校野球関東大会1回戦   中央学院2―7山梨学院 ( 2018年10月20日    山日YBS )

 今年春夏連続で甲子園に出場した中央学院が山梨学院に敗れ、3季連続甲子園出場は絶望的となった。

 2発の本塁打に沈み、打線は10安打も2点止まり。積極走塁が裏目に出る場面もあり、相馬直樹監督は「悪いところが全部出てしまったし、ミスも多かった。6回に打たれた2本目のホームランは投げミス。あれで主導権を握られてしまった」と肩を落とした。

 春に向けて「やりたい野球を見つめ直したい」と前を向いた。

[ 2018年10月20日 16:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月16日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム