ヤクルト・ハフが帰国 来季は未定も残留を熱望

[ 2018年10月16日 18:01 ]

 ヤクルトのデーブ・ハフ投手(34)が16日、羽田空港から帰国の途についた。

 来日1年目の今季は35試合に登板して3勝6敗、防御率4・87。チームはCSファーストSで敗れたが、シーズンは2位と躍進し、「すごく良かった」と笑顔。

 来季については未定だが、「1年間、楽しめました。チームメートもよくしてくれて仲良くなった。ファンの声援もすばらしかった。ぜひ(ヤクルトに)戻ってきたい」と残留を熱望した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年10月16日のニュース