ドジャース・ロバーツ監督、救援陣を評価「素晴らしい働き」

[ 2018年10月16日 05:30 ]

リーグ優勝決定シリーズ、ブルワーズとの第2戦で登板したドジャースの前田
Photo By 共同

 ドジャースはナ・リーグ優勝決定シリーズ第3戦を翌日に控え、チームは練習を行わず休養した。今ポストシーズン6試合で前田ら救援陣の防御率は1・33。電話会見を行ったデーブ・ロバーツ監督は「素晴らしい働き。僅差を維持し終盤に勝つチャンスを与えてくれている」と称えた。

 対するブルワーズのクレイグ・カウンセル監督は、2試合で8打数1安打の主砲イエリチについて「きっと重要な場面で打ってくれる」と信頼を寄せた。 (ロサンゼルス・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年10月16日のニュース