【CS隠しマイク】菅野凄い!工藤監督「僕は狙った瞬間に打たれた」

[ 2018年10月16日 09:30 ]

パ・リーグCSファーストS第3戦   ソフトバンク5―2日本ハム ( 2018年10月15日    ヤフオクD )

<ソ・日>ガッツポーズをする工藤監督(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ◎ソフトバンク・工藤監督は巨人・菅野のCS史上初のノーヒットノーランに「凄いを超えて何と言ったらいいのか。僕は狙った瞬間に打たれた。意志が弱いのかな」。プロ入り後は一度も達成できませんでした。

 ◎ソフトバンク・村松外野守備走塁コーチはバント練習で栗原に癖を見抜かれると、「じゃ、(元オリックス)具がク「台がデ「晟がソン「みたいに隠すわ」とフォームを変えて投球。何度も名前を聞き直され、「ちゃんと調べておけよ」と苦笑いでした。

 ◎打撃練習中に捕手役と投手役を両方こなした日本ハムの押本打撃投手は、立て続けに別々の記者から「二刀流ですね」と言われ「まだ5秒か10秒くらいしかたってないのに…」。

 ◎ファーストSで逆王手をかけて臨む試合前。日本ハム・木田優夫GM補佐は「験担ぎで同じジャケットとパンツを着てきました」とアピールしてきた記者に「下着、靴下は替えたでしょ?全部一緒じゃなければ意味ないよ」。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月16日のニュース