アストロズ、大リーグ新PS14戦連続本塁打も逆転負け

[ 2018年10月16日 05:30 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦   アストロズ5―7レッドソックス ( 2018年10月14日    ボストン )

 アストロズのゴンザレスが3回に一時勝ち越しの2ラン。ポストシーズン14試合連続チーム本塁打の大リーグ新記録となったが、逆転負けを喫して空砲に終わった。

 昨季の世界一軍団は今ポストシーズン5試合目で初黒星。A・J・ヒンチ監督は「コールが落ち着きを欠いてしまった」と嘆き、コールは「最高の打線にうまく打たれた」と落胆した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月16日のニュース