ロッテ山室球団社長 本拠14連敗を謝罪「的確な補強でチームを強化する」

[ 2018年10月16日 05:30 ]

13日の今季最終戦後に整列するロッテナイン
Photo By スポニチ

 ロッテ・山室晋也球団社長が球団公式サイト上に異例の謝罪文を掲載。

 最終戦も含めて本拠地14連敗で5位に終わったことに「ホームゲームにて大幅な負け越しを記録し、ファンの皆さまを失望させてしまったことは、あってはならないことであると痛感している」と認めた。すでに千葉出身の広島・丸がFA権を行使した際に獲得へ動く方針などが明らかになっている。山室社長は「的確な補強を行いチームを強化する」と編成面について言及した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月16日のニュース