ロッテ 川越、大村コーチは1軍へ、清水コーチが2軍へ

[ 2018年10月16日 17:09 ]

 今季限りで現役引退していたロッテの大隣憲司投手(33)、根元俊一内野手(35)、金沢岳捕手(34)、岡田幸文外野手(34)は16日、千葉市内の球団事務所で交渉し、全員のコーチ就任が発表された。

 また、1、2軍コーチの配置転換を発表した。

 1軍投手コーチ=川越英隆(前2軍投手コーチ)

 1軍打撃コーチ=大村巌(前2軍打撃コーチ)

 2軍投手コーチ=清水直行(前1軍投手コーチ)

 2軍打撃コーチ=堀幸一(前2軍内野守備走塁コーチ)

 2軍内野守備走塁コーチ=小坂誠(前1軍内野守備・走塁コーチ)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年10月16日のニュース