広島・新井 上原&阿部から花束贈呈 がっちりと握手を交わし、抱き合う

[ 2018年9月30日 14:20 ]

<巨・広24>試合前、今季で引退する新井(中)に上原(左)、阿部が花束を贈った(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人―広島24回戦に先立ち、今季限りでの引退を表明した広島・新井貴浩内野手(41)に花束贈呈のセレモニーが行われた。両軍ナインがベンチ前に整列し、巨人・上原と阿部が花束を手渡した。両者ともがっちりと握手を交わして、抱き合った。

 9月5日の引退会見の際には、同期入団の上原は「(北京五輪などで)日の丸を一緒に背負った仲間でもある。寂しいのが一番の気持ち」と話し、阿部は「北京五輪で一緒に戦ったのが一番の思い出。今年も元気な姿を見せてくれていたので、残念」と話していた。

 スコアボードには「20年間本当におつかれさまでした」の文字が表示された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月30日のニュース