マエケン 復調3人斬り「残り2試合、とにかく勝つしかない」

[ 2018年9月30日 05:30 ]

ナ・リーグ   ドジャース3―1ジャイアンツ ( 2018年9月28日    サンフランシスコ )

ジャイアンツ戦の8回に登板し、1回を無失点のドジャース・前田
Photo By 共同

 ドジャース・前田が2点リードの8回に登板し、1回無失点でプレーオフ進出マジックを1に減らす勝利に貢献した。1死からシフトの逆を突かれる左前打を許したが、「開き直って投げた」。3番ロンゴリアを「4月にスライダーを本塁打にされている」と高めの93マイル(約150キロ)直球で遊ゴロ併殺に仕留めると、ガッツポーズで喜びを表現した。

 24日ダイヤモンドバックス戦で相手打者の顔面に死球を与え、前回登板の25日同戦ではプロ初のサヨナラ被弾。嫌な流れを好救援で断ち切った。ただ、地区優勝マジックを2としている首位ロッキーズとの1ゲーム差は縮まっていない。「自分たちは残り2試合、とにかく勝つしかない」と言葉に力を込めた。 (奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月30日のニュース