PR:

駒大苫小牧 快勝で初戦突破 先制許すも、すぐに逆転

第71回秋季北海道高校野球大会   駒大苫小牧11―3釧路工(7回コールド) ( 2018年9月30日    札幌円山 )

<駒大苫小牧・釧路工>公式戦初先発で7回3失点の駒大苫小牧・山
Photo By スポニチ

 秋季北海道大会2連覇を目指す駒大苫小牧が快勝で初戦を突破した。

 初回1死から5連打で2点を先制されたが、その裏に5点を奪って逆転。打線は12長短打を放ち、公式戦初先発の背番号18の山優斗(1年)が10安打を許したが7回3失点で完投した。山は「初回が反省点。次は入りから意識したい」と話した。

[ 2018年9月30日 14:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月16日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム