中日・野本、涙のヘッド「僕の真骨頂」10年間の現役生活に幕

[ 2018年9月30日 05:30 ]

セ・リーグ   中日0―4阪神 ( 2018年9月29日    ナゴヤD )

8回無死、現役引退する代打・野本は一塁ゴロでヘッドスライディング(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 浅尾と同じく引退試合に臨んだ中日・野本は8回に代打で出場。一ゴロに倒れたが「僕の真骨頂みたいなもの」とヘッドスライディングし、ファンを沸かせた。

 涙を浮かべ「泣きたくなかったが、選手の顔を見ちゃうとね。10年間、ありがとうございました」と現役生活に別れを告げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月30日のニュース