【北北海道】クラーク2年ぶり甲子園王手!20安打で北見北斗に打ち勝つ

[ 2018年7月20日 14:17 ]

第100回全国高校野球選手権記念北北海道大会準決勝   クラーク9―6北見北斗 ( 2018年7月20日    旭川スタルヒン )

<北見北斗・クラーク>2年ぶりの甲子園に王手をかけたクラークナイン
Photo By スポニチ

 2年ぶりの甲子園を狙うクラークが20安打9得点で北見北斗を退け、甲子園に王手をかけた。1点を追う8回に1死一、三塁で3番・土屋柚稀(2年)が一塁に適時打を放ち、勝ち越した。

 土屋は「嬉しいの一言です。100回大会の甲子園に行きたいです」と前を向いた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月20日のニュース