WBC優秀選手選出の千賀「評価してもらったことはうれしい」

[ 2017年3月23日 23:06 ]

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のポジション別優秀選手に選ばれたソフトバンクの千賀滉大投手が23日、福岡空港で取材に応じ「評価してもらったことはうれしい。今後に生かせれば」と胸中を語った。

 先発と中継ぎで4試合に投げ、計11回を1失点、16奪三振、防御率0・82の好成績だった。準決勝の米国戦では1―1の八回に勝ち越し点を許し、チームも敗れたが「しっかり海外の打者と戦えたことは自信にしたい」と前向きだった。

 ともに代表で戦った同僚の武田翔太投手、松田宣浩内野手、内川聖一外野手も同じ便で空港に到着し、少し疲れた表情で車に乗り込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月23日のニュース