侍J坂本 敗戦に目頭熱く「野球人生においてプラス」

[ 2017年3月23日 05:30 ]

WBC準決勝   日本1―2米国 ( 2017年3月21日    ドジャースタジアム )

<日本・米国>7回無死、遊ゴロに倒れる坂本勇
Photo By スポニチ

 侍ジャパン・坂本が試合後のベンチで、目頭を熱くした。

 初出場した前回大会に続いて準決勝敗退。「シーズンでいいプレーを見せられるように頑張ります」と気丈に話した。2次ラウンドまで打率・450と好調だったが、2回にチーム初安打を放ったものの残りの3打席は凡退。リーダーとしてチームを引っ張り「負けたけれど、これからの野球人生においてプラスになる」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月23日のニュース