ボンズ氏 ジャイアンツのCEO特別顧問に就任

[ 2017年3月23日 05:30 ]

ジャイアンツのCEO特別顧問に就任したボンズ氏
Photo By AP

 ジャイアンツは21日、メジャー記録の通算762本塁打を誇る球団OBのバリー・ボンズ氏(52)が最高経営責任者(CEO)特別顧問に就任したと発表した。

 イベントに球団の代表として出席するほか、アリゾナ州スコッツデールで行われているキャンプでマイナー選手を指導する。「戻って来られて凄くうれしい。チームは私の家族。一緒に過ごすのが楽しみだ」と話した。昨季はイチローが所属するマーリンズの打撃コーチを務めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月23日のニュース