創志学園 秋山→難波の継投作戦不発…夏へ成長誓う

[ 2017年3月23日 05:30 ]

第89回選抜高校野球1回戦   創志学園3―6福岡大大濠 ( 2017年3月22日    甲子園 )

<福岡大大濠・創志学園>創志学園先発・秋山
Photo By スポニチ

 創志学園は左腕の秋山を先発マウンドに送り、終盤の勝負どころでエース難波を投入する作戦で臨んだが、思惑通りにいかなかった。

 秋山が3回4失点で劣勢となり、長沢宏行監督は「難波は研究されているだろうと思った。狙いは間違っていない。相手の打撃を褒めるしかない」と話した。2番手で5回2失点と粘った難波は「秋山はピンチになりながらもよくやってくれた。悔いはない」ときっぱり。夏へ向け「もっとコースに決めて打たせて取れるようになりたい」と成長を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月23日のニュース