ロッテ 中村、OP戦1号含む3打点 開幕スタメン確定「本番はこれから」

[ 2017年3月23日 18:37 ]

オープン戦   楽天13―4DeNA ( 2017年3月23日    横浜 )

<D・ロ>4回表2死一塁から左越えに勝ち越し2ランを放った中村
Photo By スポニチ

 ロッテの中村奨吾内野手が23日、DeNA戦に「9番・遊撃」で先発出場し、オープン戦1号を含む2安打3打点をマークした。

 まずは4回。2死一塁から石田の直球を左翼席に運ぶ勝ち越し2ラン。さらに8回1死満塁からは右前適時打。キャンプから遊撃の座を巡り平沢らとの争いが続いていたが、伊東監督は「きょうはいい形が出た。残り2試合も頭から出る(スタメン)と思うし、開幕戦も和田なので」と言及。左腕対策という意味もあるが、開幕スタメンの座を手中に収めた。

 中村は「本番はこれから。昨年苦しい思いをしているし、オープン戦で打ったからどうこうはない」と表情を引き締めた。昨季も開幕スタメンに名を連ねたが、108試合の出場で打率・216に終わった。不振での2軍落ちも経験しただけに「昨年の悔しさを生かさないといけない。シーズンでもデータを見て反省したり、いろいろやっていかないといけない」と力強かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月23日のニュース