楽天 アマダー、WBCから合流後初の4番 2犠飛に「状態悪くない」

[ 2017年3月20日 18:16 ]

オープン戦   楽天2―3西武 ( 2017年3月20日    メットライフD )

5回、右犠飛を放つ楽天・アマダー
Photo By 共同

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)にメキシコ代表として出場した楽天のアマダーがチームに合流後初めて「4番・指名打者」で出場し、2犠飛をマークした。「試合には出ていたので状態は悪くない」と力強く話した。

 WBCは失点率のわずかな差により1次リーグで敗退。「終わったこと。今年は日本でしっかり結果を残す」と気持ちを切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月20日のニュース