オランダ投手低調大敗 クリーンアップも8打数無安打

[ 2017年3月20日 05:30 ]

練習試合   オランダ5―12Dバックス ( 2017年3月18日    スコッツデール )

 オランダがダイヤモンドバックスに大敗した。6回まで毎回失点するなど、8投手が低調。プロファー、バレンティン、グリゴリアス(ヤンキース)のクリーンアップも計8打数無安打に終わった。

 準決勝では今大会無敗のプエルトリコと対戦。ヤンキースの正遊撃手として活躍するグリゴリアスは「自分たちは子供の頃から知っている素晴らしい仲間。ここまでいい戦いができている」と初の決勝に意欲を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月20日のニュース