清宮 旧友・尾崎の復帰喜ぶ「プレー見たかった」

[ 2017年3月20日 05:34 ]

第89回センバツ高校野球・第1日 ( 2017年3月19日    甲子園 )

入場行進する清宮ら早実ナイン
Photo By スポニチ

 <東京・早実>開会式ではうれしい再会もあった。清宮と仙台育英の正捕手・尾崎は調布シニア時代のチームメート。尾崎は1月下旬の練習中に左眼窩底(がんかてい)骨折で手術を受け、出場は絶望的とみられていたが、驚異的な回復で大会前の練習試合に出場するまでに回復した。

 ケガの具合を心配していた清宮は「自分も(尾崎が)プレーしているところを見たかったので良かった」と復帰を歓迎。尾崎も「久しぶりに会えて僕もうれしかったです」と喜んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月20日のニュース