侍J小林ラッキーボーイぶり継続 則本を好リードも

[ 2017年3月20日 05:30 ]

練習試合   日本4―6カブス ( 2017年3月18日    メサ )

<カブス・日本>8回無死一塁、中前打を放つ小林
Photo By スポニチ

 侍ジャパンの小林がラッキーボーイぶり健在を見せつけた。7回の守備からマスクをかぶり、8回無死一塁の打席では中前打。好機を広げ、この回3得点につなげた。

 リードでは2次ラウンド・オランダ戦で9回に同点に追いつかれた則本とのバッテリーで3者連続三振に導いた。「2人でいろいろ話し合ってきた。速いだけだと普通に打ち返される。則本は打者を見ながら投げられる投手。落とす球だったり、いい投球をしてくれた」と右腕を立てた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月20日のニュース