ヤクルト新助っ投ブキャナン 先発で5回2失点、開幕ローテ入りへ

[ 2017年3月20日 16:24 ]

オープン戦   ヤクルト4―2巨人 ( 2017年3月20日    神宮 )

巨人戦に先発し、5回2失点のヤクルト・ブキャナン
Photo By 共同

 ヤクルトの新外国人ブキャナンはカットボールなど小さく動かす変化球が切れ、5回2失点と大崩れしなかった。真中監督は19日の阪神戦で好投したオーレンドルフと併せて「2人はローテーションで投げることになる」と開幕先発枠入りを明言した。

 一塁側ファウルゾーンへの飛球を自らベンチ前まで捕りに行くなど、気迫あふれるプレーを見せたブキャナンは「フェンスにも上れと言われれば上る。一つ一つのアウトが自分の喜びだ」と頼もしかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年3月20日のニュース