殿堂博物館 黒田の日米通算200勝ボールを特別公開へ

[ 2016年9月10日 05:30 ]

キャッチボールで調整する黒田
Photo By スポニチ

 野球殿堂博物館は広島・黒田が日米通算200勝を達成した7月23日の阪神戦(マツダ)で使用したボールを10日、11日の2日間、特別公開すると発表した。

 7回2死から荒木を見逃し三振に抑えたボールと、記念の花輪などが公開される。また、広島が日本一となった79年、84年の日本シリーズのダイジェスト映像も上映される。同博物館が設置されている東京ドームでは、両日とも広島戦が開催される。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2016年9月10日のニュース