楽天 大谷2発にやられた、被弾の安楽がっくり「かなり甘かった」

[ 2016年9月10日 19:46 ]

パ・リーグ 楽天4―7日本ハム

(9月10日 コボスタ)
 楽天は大谷の2本塁打の前に沈んだ。安楽が1点を先制されてなお三回無死二塁で「かなり甘かった」と悔やんだフォークボールを右中間席に運ばれた。さらに4―5の6回には金刃が痛恨の2ランを浴び、追い上げムードがしぼんだ。

 特に2本目は内角の厳しいコースのシュートを捉えられた。梨田監督は「あそこまで飛ばされるとは想定外」と脱帽した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2016年9月10日のニュース